【カメラ日和】”カメラあれこれ”トビラページ表紙担当してました、
写真&コラージュ最終回です。

最終回のテーマカラーはMONOCHROMEにしました。
空気や色、温度を想像したくなる白と黒の世界。
写真はイタリアベネチアの小さな島、ブラーノ島へ旅した時の記憶のヒトコマです。
アックアアルタ(満ち潮のような現象)が少し収まって、
(洪水のように水浸しだったため、街に入れるようになるまで3時間ほど、
外れのローカルなカフェでお茶したり→saji photo
やっと街を歩ける様になり、湿度を帯びた街をウロウロ散策しはじめたら、
ヒョコっと子犬と主人が出てきて、子犬くんが出かけるご主人様を見送っていました。
一緒に行きたいけど、でも行けないなぁ、みたいな感じにみえて、ちょっぴり寂しそげな後ろ姿。
この後子犬くんはご主人様を追いかけなかったので、お留守番してるように言われてたのかも。
一瞬たち止まった子犬くんと目が合って、彼はその場で数回くるくるっとまわって、また止まって、
みえなくなるまでご主人を見送って、お家に戻って行きました。
私はこのあと、子犬のお家の数件隣にあるレストランで、
記憶に残る真っ白なお魚のリゾットとティラミスを食べたのでした。

あぁ、また新しい色や出会いを求めて旅にでたくなるなる。

カメラ日和vol.59 は猫づくしです。
全国書店にてご覧下さい。

S a j i



年明け早々にトロピカルな味を試作。
ココナッツとパイナップルのケーキ。

S a j i



今年のおみくじは、1番大吉。

新年の食卓には、そっと小さく
“おもと”を、友、新田佳子の器に生けて。

S a j i



明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
色んな人に支えてもらい、こうして新年を迎えらていることに感謝致します。
本年も益々楽しくよろしくお願い致します。

ヨーロッパでは、朝、右足から靴を履くと
1日幸せになると言われているそうです。

“Red pulpitation”
きっとドキドキするトキメキが待っている2015!

S a j i