東京メトロで配布されている<metropolitana>
今月号の”メトロを降りたら”は”平和台”です。

はじめて降り立った平和台。
池袋からわずか10分ほどの距離にあるとは思えないのどかさ。
公園や畑が多く、都会とは思えない不思議な気持ちに。



尺八工房へ。職人さんが自分使様に作ったりしている道具にグっとくる。
産まれて初めて尺八の生の音色を近くで聴かせて頂いた。at:遠藤晏弘尺八工房

取材中ふっと無人のお野菜販売所発見。お昼をすぎていたのでお野菜はちょっとだけなのかな。
おばちゃんと話をしながら、ライターさんはこの唐辛子を設置ボックスにコインチャリンとお買い上げ。

手作りのアップルパイとファイヤーキングで頂く紅茶。 
このファイヤーキングはジェダイのアリスというシリーズ。名前も可愛い。at:NOE  CAFE


好みが一緒でいちいち盛り上がってしまう。

そう、私もこんなタイルが貼ってあるキッチンが好きなの。

ガシャっとおかれた不揃いのカトラリーもいいね。

NOE CAFEさんの2Fはとにかく圧巻のドールハウスコレクションばかり。
これ、ミニチュアドールハウスなんですよ?!見入ってしまいます。

その他、小さな憩いのどんぐり公園やお座敷フレンチのお店を訪れました。
詳細やお店の情報は3/10発行のメトロポリターナを手にしてご覧下さい。
(東京メトロで手に出来ない方はwebでもご覧頂けます。コチラ→here!

さて、1年間毎月欠かすことなく東京メトロの通るあの街この街へカメラ片手に撮影とお散歩し、
街歩き日記にしてきたこのレギュラー企画が今号で最終回となります。

猛暑の日も極寒の日も雨の日も、ライターさんと一緒に色んな場所へ行き、色んな人に出会え、
好奇心かきたてられたお仕事で、毎回本当に楽しかったです。
ありがとうございました。

今度は海外バージョンでいけたらいいな〜!


S a j i


東京メトロで配布されている<metropolitana>
今月号の”メトロを降りたら”は”外苑前”です。

お世話になっているギャラリーが沢山ある外苑前周辺。
よく歩く場所をあらためて散歩取材をする。
私も訪れる雑貨屋さん、気になっていた世界の朝ご飯が食べられるお店、
美味しい釜焼きアヒルに小さなART豆本の世界、まだまだ知らない魅力的なポイントがあるようです。


可愛いドアノックハンドル!握手をするようにドアを開けよう。
at:WORLD BREAK FAST ALL DAY

さりげなくストックされた食材がかわいい。これはユーロコインのチョコだね!

doinelさんの魅力のひとつ”紙”。紙好きな私の心をキュンとさせてくれます。
この紙でオリジナルの箱にしたり、ラッピングしてくれるなんて最高です。

箱もカワイイ。


詳細やお店の情報は2/10発行のメトロポリターナを手にしてご覧下さい。
(東京メトロで手に出来ない方はwebでもご覧頂けます。コチラ→here!

メトロポリターナは毎月10日東京メトロ指定のラックにて。

次回もお楽しみに!

S a j i

東京メトロで配布されている<metropolitana>
2014年はじめの号、”メトロを降りたら”は”明治神宮前”です。
大好きな明治神宮があるエリアに取材へ。
所狭しと買い付け物や可愛いがひしめく雑貨屋さんに、アロマオイルの香り、
人気のポップコーンに、ギャラリーへ。


チョットより道ガール/流行のチェック&ペンシルスカート履かせて。

フライハイトで出会ったドイツから来たかわいい子。

刺繍の布も魅力的。

ドイツの古いアイスクリームカップ、ロウビキでかわいい。

メッセージがかかれたアロマオイル。贈り物にいいですね!
香り好きなので、色んな香りのブレンドをクンクンしちゃいました。at.aroma

いつもまだまだ行列の耐えない噂のKukuruza Popcornもいただきました!
ハワイアンソルトのキャラメル(右)美味しかったです。

詳細やお店の情報は1/10発行のメトロポリターナを手にしてご覧下さい。

メトロポリターナは毎月10日東京メトロ指定のラックにて。

次回もお楽しみに!

S a j i

東京メトロで配布されている<metropolitana>
今月号の”メトロを降りたら”は”代々木上原”です。

ちょっと気になる個性のあるお店があったり、お気に入りのカフェがあったり、
外国を旅している気分にさせてくれるモスクがあったり、私も好きな代々木上原。
とても魅力的な人気のスポットへ行って参りました。


パン屋さんのラスクっておいし〜んだよね!
カタネベーカリーさんでもちろんパンは買ったけれど、ラスクも手にしました。

カタネベーカリーのご夫妻は旅好きでした。
地下のcafeではそっと本棚に旅の記憶をまとめたブックレットが置いてあって、
取材を忘れてすっかり旅の話で盛り上がってしまいました。


ふとみあげるとこんなものが?
聞くと、パン粉にするためにこうしているのだそう。なるほど〜。

グラノラ専門店GANORIではオリジナルブレンドのグラノラを作ってくれます。
今回はとっても珍しい、黒ごま&ゴボウベースのシリアルにドライ無花果とカボチャの種のミックスを
作ってもらいました。

そしてもちろん翌日頂きました!

キャンドルジュンさんのお店ELDNACSでみつけたコレに一目惚れ!
メキシコのものだそうです。キャンドル以外にもこうしたセレクトやアーティストのものもいっぱい。

詳細やお店の情報は10/10発行のメトロポリターナを手にしてご覧下さい。
(東京メトロで手に出来ない方はwebでもご覧頂けます。コチラ→here!

メトロポリターナは毎月10日東京メトロ指定のラックにて。
詳細コチラ→here!

秋めいてきたのでお散歩が気持ちいい季節になってきましたね。
でも、季節の変わり目体調にはくれぐれも気をつけて。
来月号もお楽しみに!

 S a j i

東京メトロで配布されている<metropolitana>
今月号の”メトロを降りたら”、は”淡路町”です。

はじめて降り立った淡路町は粋な香りが残る江戸っ子の街でした。


創業1930年 東京都選定の歴史的建造物でもある老舗の甘味処”竹むら”。
なんだか田舎のおばぁちゃんの家に遊びに行った様な気持ちになる。
取材は朝から。
朝イチにこのクリームあんみつを頂きました。

取材で伺った8月はまだまだ猛暑が厳しく、まだまだかぎ氷が美味しい季節。
氷屋さんが大きな氷のかたまりを届けに来る場面にも遭遇し、
昔ながらの懐かしくあたたかい風景が日常なことが嬉しく感じました。

こちらは文豪 夏目漱石が愛した”松榮邸”の”洋風かきあげ”。
夏目漱石のリクエストでできたメニューらしいですよ。
洋食屋さんはそれぞれの店主の個性、歴史、味が色々あって、面白いなと感じている
今日この頃です。


詳細やお店の情報は9/10発行のメトロポリターナを手にしてご覧下さい。
(東京メトロで手に出来ない方はwebでもご覧頂けます。コチラ→here!

メトロポリターナは毎月10日東京メトロ指定のラックにて。
詳細コチラ→here!

どうやらこの号でカメラ片手の街散歩も半年になるようです。
来月号もお楽しみに!

 S a j i